ヘッドライトの黄ばみ・くすみを除去し、新品のようなクリアなレンズに!!

 

 近年の自動車のヘッドライトにはポリカーボネイト樹脂が採用されています。ポリカーボネイト樹脂は耐衝撃性・軽量性・透明性に優れていますが、紫外線には弱いという弱点もあります。その紫外線から保護する為にヘッドライト製造過程でコーティングされるわけですが、日々の過酷な環境下において劣化・剥離していきやがて黄ばみ・くすみが発生してきます。

レンズが劣化すると・・・

 

・ いくらボディがピカピカでも見た目の印象が古ぼけて見える。(目ヂカラダウン)

 

・ ライトの明るさが半減し、夜道の運転にストレスを感じる。

 

・ 最悪、光度不足となり車検に通らなくなる(新品交換すると数万円の出費も・・・)

機能面・ビジュアルともにリフレッシュ!!

レンズの状態により数段階の研磨作業~鏡面仕上げ~コーティングを行います。

 

輝きを取り戻し、見た目の印象もキリッと引き締まります。