「優れた光沢」、「際立つ撥水」、「長期間の効果持続」。コーティングに求められた性能がここに集結しました。
ポリシラザンを主成分に、シラン化合物・フッ素などを絶妙のバランスで配合。ポリシラザンといえば親水性といわれています、その常識を覆す撥水力を生み出す為にフッ素との強固な結合を実現しました。また、撥水タイプのコーティング剤のデメリットであったウォータースポット等の汚れの固着も軽減され、簡単なメンテナンスで長期間にわたり撥水力を保ちます。

 ハイブリッド構造が形成する力強いガラスコーティング被膜、磨きの技とPROMAX EXEが創りだす究極の輝きを体験して下さい。

効果を長期間維持するハイブリッド被膜!!

プロマックス・エグゼの主成分ポリシラザンは塗装面に強力に定着するとともに強固な結合力で各素材をつなぎ止め、複合素材による被膜を形成します。シラン化合物との結合ではガラス被膜、フッ素との結合では撥水被膜を形成し、まさにハイブリッド構造を創り出します。
形成された被膜は単純に硬質被膜というだけではなく、柔軟性も持ち合わせ、コーティング効果を長期間持続させます。

光沢度・光沢維持性能も大幅に向上!!

プロマックス・エグゼのハイブリッド構造はこれまでにない緻密なガラス被膜を形成し、過去最高の鏡面光沢度102を達成。(コーティング未施工パネル比70%アップ)
光沢維持性能も向上し、美しいツヤ感と光輝くボディを長期間にわたって保持します。
またナノレベルのガラス被膜は耐候性や耐擦り傷性能にも優れ大切なクルマをしっかり守ります。

光沢度は何もしていない未施工車に比べ約70%アップ!!

保護効果 約3~5年

愛車の輝きの下降線を緩やかにするため定期的なメンテナンスを推奨します。